和菓子でヌーボー解禁

“今宵は和菓子でヌーボー” 
%e5%92%8c%e8%8f%93%e5%ad%90de%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%bc%e4%ba%88%e7%b4%84a4%e7%b8%a62016※お詫び  本年度は岡山産ピオーネの入荷が早期終了と予想されます。シャインマスカットに変更の可能性があることをご了承ください。ご迷惑をおかけいたします。
*注意*撮影に当たって試作商品は2015年ボジョレーヴィラージュで製造いたしました。ご注文の商品につきましては2016ボジョレーヌーボーですのでご安心くださいませ。

“和菓子でヌーボー”のこだわり

一昨年のボジョレーは旨かった・・・
今年はどうなんだろう???
当たり年の次は期待しないほうがよいと
一般的には言われるようだが、
昨年もそこそこであった。
今年は和菓子でヌーボー気分を味わうってのも
粋な楽しみ方かも・・・?

僕が初めてこいつを飲んだのは今から30年前大学一年のころだった。
ボジョレーヌーボーが商品名だと思ってたあの頃、
ワインの味なんてわかるはずもないのに
「旨いよね」など、かっこつけて言っていたあの頃、
そんな僕がワインのお菓子を作るなんて想像もしなかった。

今宵は“Wagashi de Nouveau”

ワインの美しさを葛と寒天で閉じ込めた透明感ある生地

そして中餡にはワインとの愛称が抜群のクリームチーズ餡
これ、結構やみつきになりそうな味ですよ。

チーズと白あんを混ぜ合わせた
このあんこ
おそらく驚きですよ!
私、作っていて
感動!しました。

そして中に『おほほっ』でおなじみの ピオーネ
丸ごと入れちゃいました。

それから上部には前年度のヌーボーでしっかりと漬け込んだ干し葡萄と
金箔で飾ってあるんです。

今回は限定1000個の販売となります。
販売解禁から全力で作りますが、
限界があります。

限定販売

お見逃しなく

創業明治45年 小ざくらや一清があなたに和菓子の魅力を伝えます。