おほほっ

味がいいとか材料がいいというのはこだわりではなく、お客様に買っていただいている以上当然のことと思います。
それよりも、小ざくらや一清のお菓子を食べて、普段の会話の中に一つ話題が増えるようなお菓子を作っていきたい。
例えばネーミングが面白いとか、今まで見たことないお菓子とか・・・
そして食べてみたら、とっても美味しい、素材も吟味されている。
この『おほほっ』は特にその思いが強く、12月から4月まで「愛知県産いちご」を使用し、5月から11月までは岡山産ピオーネの最高品質のものを使用しておりますが、特徴としては丸ごと葡萄を使用していること。栄養素を逃がさないように薄くむいた皮をさらに絞り、抽出したエキスを使用して羽二重餅に色をつけ100㌫フレッシュジュースを炊き込んだ葡萄餡とジューシーな果肉を包みました。皮も種もなく、もちろん無添加のブドウのお菓子は小ざくらや一清のオリジナルです。
2005年よりさくらんぼも加わりました。
2009年よりフルーツトマト・無花果も始めました。
いづれもかなりドラマ性のあるお菓子なんですよ。
2015年よりバナナも開始いたしました。

 和菓子 苺大福    
     
 

「おほほっ」への2件のフィードバック

  1. いつも美味しく頂いております。
    「今は何のおほほっを販売しているのかな?」と思って調べようとすると、関係のないフルーツのリンク先を開き続け、少々時間がかかってしまいます。
    「おほほっ」のリンク先には、現在の各フルーツの一覧も必要ですが、今は何のおほほっを販売しているか?がわかるといいなぁ、と思いました。

    1. いつもお世話になっております。
      ご指摘ありがとうございます。
      確かにそうですよね。
      よくお電話でお問い合わせをもらうのにも関わらず、HP上での告知をするところに気づきませんでした。
      近々に対処いたします。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

創業明治45年 小ざくらや一清があなたに和菓子の魅力を伝えます。