愛知【名古屋】和菓子の小ざくらや一清 

名古屋に古くから伝わる伝統的な和菓子、他では食べれない小ざくらや一清らしい創作和菓子

創業明治45年 愛知【名古屋】和菓子の小ざくらや一清があなたに和菓子の魅力を伝えます。

本文へジャンプ
 
鬼饅頭

いつの間にか名古屋の秋はどこのお菓子屋さんも「鬼まんじゅう」がメインになってしまいました。それぞれ趣向を凝らした「鬼まんじゅう」が楽しめますよね。小ざくらや一清の「鬼まんじゅう」も、厳選したホクホクのサツマイモで、素朴な上にも一味違った味なんですよ!
               1個 120円(税込)
特定原材料 小麦粉
   柚子餅

柚子の季節になると香りに敏感になるのは私だけでしょうか?柔らかい羽二重餅と冬ならではの柚子の香りをお楽しみください。
                1個  160円(税込)

特定原材料 卵白
栗きんとんわらび餅

この季節になってまず食べたいお菓子と言えば
やっぱり栗きんとんですよね。
その栗きんとんをわらび餅で包んでみました。
栗きんとんの中にはきざみ栗も入り
お口の中でいろいろな食感が楽しめます。
秋ならではの贅沢な逸品です。
                    1個   200円
特定原材料 大豆(きな粉)
季節菓
 かぼちゃおはぎ
(冬至の時期とハロウィンのみの販売となります。)
あんこにしても美しい黄色になる北海道産のえびすかぼちゃを使用し賞味期間は当日限りですが
かぼちゃの甘さを生かすために砂糖はかなりおさえてあります。上ののせたかぼちゃの種が可愛らしくお化粧できてかぼちゃの苦手な方も食べていただけると思います。   1個 150円(税込)
めっちゃ美味しい餅トリュフ 餅とりゅふ

柔らかな羽二重餅の中には、なんと自家製生チョコが・・・
和菓子屋がチョコレート???なんて
う人はもう古いですよ!
吟味を重ねたチョコレートを羽二重餅にあうようにアレンジを加えました。秋から冬にかけての人気商品です。
昨年は品切れで大変ご迷惑をおかけいたしましたが、今年は万全な製造体制をとっておりますので大丈夫です。
CBCテレビ「そこが知りたい 特捜!坂東リサーチ」で
レポーターのきたろうさんと久本朋子さんにお召し上がりいただいた当庵の人気商品です。やみつきになるのは間違いないですよ! このお菓子を作ったきっかけは、2000年にチョコレート会社からの依頼で餅で包んでくれとの依頼があり、サンプルをつくり営業したそうですがまったく反応が薄かった様子。それを店で売ったらとんとん拍子に人気商品に。小さなサイズですので男性にも人気ですよ。

               餅トリュフの詳細
                     6個入 680円(税込)
特定原材料 卵白
豆大福

お客様のリクエストもあり、
こだわりの豆大福を作りました。
餅米は佐賀産 小豆は十勝の契約農家による
有機ミネラル小豆、そして主役の豆は十勝の新豆
赤えんどうを使用しています。
こしの強いだけ大福は私の好みではないので
柔らかさの中にもこしがあるソフトな大福に仕上げました。もちろん朝搗きです。
                  1個  150円
枝豆まんじゅう 枝豆饅頭
(本年度の販売はありません)
肝機能改善によいといわれる枝豆を、
当庵オリジナルな製法で炊き上げた、健康まんじゅうです。
甘さを抑えた低カロリーな枝豆まんじゅうは、
幅広い年齢層に大人気です。
             1個  130円
特定原材料 小麦粉 青大豆
紅あずま スウィートポテト
紅あずま
甘み香りともに質の高い品種、紅あずまを
使用し、丹念に練り上げてじっくりと
焼き上げました。お子様にもご年配の方にも
喜ばれます。

                  1個 160円(税込)
特定原材料 小麦粉 卵 乳

      

  愛知【名古屋】和菓子の小ざくらや一清 
 〒453-0064 名古屋市中村区草薙町1丁目81番地
PHONE/052-412-4013 FAX/052-412-4099
定休日/毎週日曜日・第3月曜日営業時間/午前9時〜午後7時
Copyright kozakurayakazukiyo
画像・文章・デジタルデータの無断転用は一切お断りいたして